費用を減らす

工夫することでどう費用を抑えていけるか

teeth

歯科矯正治療をして、後からお金がかかりすぎたと後悔しないためにも、少しの工夫でお得になることがあります。それは、どの病院で歯科矯正を行うのか悩む時、まず、カウンセリングを行うとき、治療にかかる費用と治療方法、また、歯に金具をつけて以降、どのくらいの頻度で通院しなければならないのかをしっかりと歯科医に確認することです。それによって費用が明確になります。そして、様々な歯科医ではホームページなどで歯科矯正の費用などを掲載していることこもあるので、それらの金額と比較して判断することができるのです。

現在のトレンドについて

歯科矯正において、現在のトレンドは2つの方向性があります。まず、1つめは、費用をいかにして抑えるのが、低価格で対応できるものは人気となっています。それは、見た目などあまり、気にしない人、歯並びが綺麗になればいい人に向いています。もう1つは、歯科矯正において費用面よりも見た目を気にする人向けのものもトレンドになっています。歯の表面につける金属の金具が嫌だ、口を開けると歯科矯正しているのがわかるといった悩みを解決してくれるものです。通常は、歯の表に金属の金具を取り付けますが、歯の裏側につけるものもあります。また、透明の金具やマウスピースを入れるものもあります。費用は、かかりますが、口を開けても歯科矯正していることがわからないため人気です。